メイクの急な変更が嫌ならまずルミガンでまつ毛をケア

ピンクのメイクブラシメイクの急な変更が嫌ならまず、ルミガンでまつ毛を育毛してケアしてみましょう。
いままで普通にビューラーでまつ毛をあげ、マスカラでボリュームアップをしていたのに、急にまつ毛エクステに変更するには少々勇気が要ります。
行きつけないエステティックサロンを探すのも行くのもなかなか気が進まなかったりします。
また、まつ毛エクステには一部薬剤でかぶれたり、無免許のまま施術したりする所もあったりすると言う話もありますので、怖い気持ちもあるでしょう。
それならまず、ルミガンでまつ毛を育毛してみましょう。ルミガンとはもともと緑内障治療の医薬品として開発された点眼剤です。
年齢と共に緑内障の発症率が増え、ルミガンを使用していた患者さんのまつ毛が伸びた太くなったという報告から、現在では点眼薬というよりは、まつ毛の育毛剤として有名になっています。実際のところ、太く長く伸びますし抜けにくくなったと言う人も多く、眼科薬諮問委員会もまつ毛を濃く長くする効果があったと認めています。
使用法は至って簡単で朝晩、洗顔、入浴後にまつ毛の付け根に綿棒や細いブラシで付けるだけです。稀に目に入ってしまうこともありますがもともと点眼剤なので、沢山意図的に入れない限り心配はありません。
まつ毛が濃く長く育って来たら1日1回でも2日に1回でも大丈夫です。目力がぐんとアップして、マスカラが要らないくらいに伸びる方もいらっしゃいます。
ルミガンは医薬品ですので、副作用を心配する方もいらっしゃるでしょう。実際3.8パーセントと低い数字ながら副作用が出た方もいらっしゃいます。かゆみ、充血、色素沈着、違和感などです。ですが失明なとという重篤な副作用は報告されていませんので安心です。さらにこれらの症状も使用を中止すればもとに戻りますので大丈夫です。
濃く太いまつ毛を手に入れてアイメイクを楽しみましょう。